【西武園プール】6歳娘と行った有料席等オススメ情報!注意点があった!

西武園プール 子育て
スポンサーリンク

おはようございます!本日も元気にチョキチョキしてます毎度お馴染み「ももトト」です。

夏と言えば「プール」ですよね!

プールに行く前に調べる事は
何時に向かったら良いのか
もちろん料金はいくらか
子供エリアの充実度はどうか
有料席はどんな具合か

だと思います。
今回実際に行ってみて上記の問題点で気が付いた事を記載してます。
行く前に一読いただくと楽しいイベントになる事間違いなしです。

さて今回も家族の「笑顔」の為にがんばります!

東京サマーランドの記事↓
オススメ有料席の情報も!

西武園遊園地プールってどんなとこ?

東京都から近いプールと言えば「西武園プール」と誰もが想像出来る施設
新宿駅からも45分で行ける好立地です。
流れるプール、波のプール、こどもプール等多彩なプール施設です。

リニューアルしてから「大水合戦」というショーが楽しめるのもこちらだけ!
遊園地エリアもあり合わせて行くと楽しさ倍増する事間違いなし!

西武園プール

開園何分前に行った方が良い?注意点も

これは人それぞれだと思います。

無料エリアに小さなテントを張って休憩場所を確保したい方もいれば
混みあうスライダーに最初に乗ってしまおぅ!って考えている方等

「ももトト」が一番オススメなのは開園60分前には現地に到着する事です

理由は駐車場が開くのが開園1時間前。
って事はプールが9時オープンなので8時です。

この時間に行けば間違いなくプール入口の近くの「臨時駐車場A・B」に停める事が出来ます。

西武園は意外と坂が多いので臨時駐車場A・B以外から
荷物を持って炎天下で歩くのは非常に辛いです。

この近くの臨時駐車場A・Bが埋まるのは9時頃だと言ってました。

8時過ぎに駐車場に停めてプール入口に行った時はこれ位の混雑状況です↓

西武園プール

この写真だとそうでもないみたいに見えますよね。
これ写ってませんがチケット買う方も並んでますし、このエントランス過ぎるとすぐから長蛇の列です。

西武園プール

↑「ももトト」がいるこの場所は後で記載もありますが有料席購入した方の入園待ち列です。
写真右側以外全員が普通の入場待ち列です。

チケットを持ってない場合、チケット購入に並んでそれから入口に並ぶという最悪な並び時間となりますので必ず事前に購入をオススメいたします。

下記「アソビュー」で予約が出来ますよ↓

西武園遊園地駐車場はメインエントランスの近くになるのですが、こちらから入場する場合は
プールと遊園地両方のチケットを持っている方のみとなります。

プールだけチケットの方は「臨時駐車場」から近くの「プールエントランス」の入場となりますのでご注意ください!

それと園内はタイヤ付きの物はダメとなってます。

って事はベビーカーもダメなんです。
他にも荷物を載せて引っ張るタイプも園内はダメですのでご注意を!

もし持って行った場合はエントランス入ってすぐのこちらに置いておく様に指示があります

西武園プール

真っ先に向かう先は場所の確保です

入口を入りますとすぐ右側に有料ロッカーや更衣室等が見えてきます。

まずは、着替えも後で良いですから場所の確保に向かってください!

無料のエリアには凄い数の簡易テントが並びます。
どこに設置しても通行人が凄いので目が合います。

無料エリアで場所を確保するにあたってオススメなのは
入口から一番遠い階段を上った先にある「流れるプール」の周りです。

理由は、通行人からそんなに目が合わないのと「流れるプール」には救護室もあるし飲食店もある。
しかも一番奥だと少々日陰の場所もありました!
「波のプール」の近くのエリアですとまず通行人が多い!

テントを蹴られる所も見受けられました。

こちら西武園プールは日陰の場所はほとんどないと考えて良いです。

西武園遊園地プールの有料席

西武園プールには7か所有料席があります。
色々な種類があるので初めて行く方はどこが良いのか分かりにくいですよね。

まずは
入口入ってすぐにあります

「マス席」
・(平日1500円・土日祝2500円)
・店員6名
・席の間に仕切り
があります。こちらはまったくオススメではありません。
しかしどこも取れなかった場合は確保しちゃいましょう

西武園プール

分かりにくくてスミマセン。
このテントがそうです。通る人から見えまくりですね。

「おふねのプール有料席」
・(平日6000円・土日祝8000円)
・店員5名
・テーブル・椅子4脚・サマーベッド・パラソル
があります。こちらは「おふねのプール」という幼児向けのプールの目の前となります。
場所は比較的人通りが少なく落ち着いた場所となります。
子連れの方には良いですね!

小学生位になると「おふねのプール」ではまったく物足りないので期待しないでください

西武園プール

「ガゼボデッキ」
・(平日10000円・土日祝12000円)
・店員8名
・ガゼボデッキ(木のテーブルとベンチ)
こちらは「おふねのプール有料席」の近くにあります。
少々区切られているので人目には一番つかない場所の印象です。
上には日差しを遮るのが付いてるので安心です。

西武園プール

こちらはゴロン出来る感じではないので幼児等小さなお子様連れには不向きだと思います。
しかし大人数でなら楽しい場所だと思います。

スポンサーリンク

流れるプール有料席には3か所オススメは?

「流れるプール有料席」にはABCと三か所あります。
どれがオススメかというと

「流れるプール有料席A」
・(平日5000円・土日祝7000円)
・店員5名
・テーブル・椅子4脚・サマーベッド・パラソル
こちらは「流れるプール有料席」のなかで一番オススメではないです。

理由としては流れるプールの奥側にあるのですが人通りはそこそこで静かですが
どこに行くでも何を購入するでも一番遠いんです。

しかも流れるプールで遊んでいる方からはバッチリ見えます

西武園プール

「流れるプール有料席B」
・(平日6000円・土日祝8000円)
・店員5名
・テーブル・椅子4脚・サマーベッド・パラソル
ここの場所は静かで人目からも離れてて良いですね!

しかも救護室も近くどのプールにもアクセスが良いのが便利ですね

西武園プール

「流れるプール有料席C」
・(平日3000円・土日祝5000円)
・店員4名
・テーブル・椅子3脚・サマーベッド・パラソル
こちらは「流れるプール有料席」では一番オススメじゃないかと思います。

理由としては「波のプール」にもアクセスが良いのと「スライダー」に行くにもそんなに遠くない。
「流れるプール」で遊んでいる方から見えますがそんなに気にならない。
何よりも一番安いって点です。

この値段でこれなら凄く良いと思います。
椅子が3脚ですがサマーベッドもあるし問題なしです。

どうせ休憩なんてあまりしないですもんね!

西武園プール
スポンサーリンク

西武園プールオススメな有料席

これは間違いなく「波のプール有料席」です。

値段を少しでも抑えたいなら「流れるプール有料席」が断然便利な場所なのですが
ここまで値段がかかるならそんなに差がないので「波のプール有料席」いっちゃってください!

「波のプール有料席」
・(平日8000円・土日祝10000円)
・店員5名
・テーブル・椅子4脚・サマーベッド・パラソル
リニューアルしてから1日に2回「波のプール」で「大水合戦」というショーがあるのですが
目の前で見れます。

しかもこちらはエントランスにもトイレにも近いので便利です。

西武園プール

人目にも付きにくいですし「波のプール」で遊んでちょいと休憩なんて便利すぎます!

西武園プール

しかーし!!!
マジでびっくりする注意点があります!

波のプール有料席の注意点!(これ凄く重要)

何が重要かって?
これホントに読んでください!

西武園プールでは1時間に1回プール全体で休憩があるんです。
この休憩の時に皆一斉に食事を買ったりトイレに行ったりするんですが

波のプールからも出て皆自分のビーチサンダルを履きに戻るんです。
「波のプール」に入るにはどこからでも良い訳ではなく

数か所に限られてるんです。
そこに人が殺到してホントに渋滞になります。

その人の渋滞で「波プールの有料席」の目の前が人で埋め尽くされます。

そんな状態になると自分が借りた有料席に入るのも大変ですし
何よりもジロジロと見られるのがホントに嫌だと思います。

この嫌な気分を回避する方法があります!

それは少しだけ早く行く事です!

「波のプール有料席」は1番から15番(位)まで場所番号があります。
この番号は先着順で指定する事が出来ます。

って事は、この人の渋滞に巻き込まれない所にすれば良いんです!

まず、1番から6番位までは完全にアウトです!
出来れば数字も最後の方だと人目にも付きにくいので良いと思います!

西武園プール

「ももトト」は14番をチョイス
マジで正解でした!

有料席を事前購入した人ってのんびり現地に行く傾向にありますよね。
その気持ちも分かります。

しかし「波のプール有料席」を買ったならホントに早く行く事をオススメいたします!

渋滞に巻き込まれた「有料席」を借りている方を見ましたがホントに不幸です。

有料席も事前予約が出来る!特典も!

ネットで事前予約が出来るみたいです。
当日はキャンセルが出たり余っていた場合のみの販売となりますのでご注意ください。

予約は行く日の2週間前から取れるシステムとなってます。

完売となっているからと言って悲観してはいけません!

こちら西武園プールは良心的で当日2日前までキャンセルが可能なんです!
って事は数日前に何度もアクセスしてみるとヒョッコリを空きが出たりするんです。

しかも結構高目の確立です。

有料席を購入すると当日に特典もありました!

プールエントランスで開園まで皆並んでいるのですが、
有料席を購入した方はその列ではなく優先的に入れる事になってます!

って事は有料席を購入した方は9時開園の10分位前に行けば良いって訳ですね!

西武園プールの種類

皆さんお待たせしました。
ここからプールの紹介です。

ザックリな写真しかないのでその点ご了承ください

流れるプール

全長500メートルの青いキレイなプールです

西武園プール

おふねのプール

水深50センチの小さなプール

西武園プール

こどもプール

水深30センチの水が吹き出たりする楽しい場所

西武園プール

波のプール

横に約150メートルの常時波が発生してるプール

西武園プール

娘が着けてるこの「アームヘルパー」良いですよ!
2重構造になっているらしくちょいとパンクしても大丈夫!って安全なやつです。

大回転 急流滑り台

高さ長さが異なる6種類のコースがあります。
専用のチューブに乗り滑ります。
★120センチ以上限定

西武園プール

西武園プールの「大水合戦」ってどんな?

リニューアルしてからこちらのショーが始まりました!

1日に2回「波のプール」で開催されますこのショー
なかなかに楽しいです。

「波のプール」の最前に舞台が出来ててそこにショーの方々が出てきます。
その方々がパフォーマンスをするんです。

1時間に1回ある休憩中ソワソワしながらプールサイドで待ってます。

西武園プール

内容は赤チームと青チームのダンス的バトルです。

西武園プール

私達お客さんも参加型と書いてあります。
波のプールに入り丁度真ん中辺りで数メートル分かれる様指示が出て

簡単なダンスを一緒にやったりします。

CM等では「水鉄砲」を持ってるとより楽しい!
と記載がありますよね。

これはショーの最中に赤チームと青チームで交互にまたは一緒に水を上に上げるんです

決して人に向けて発射してはダメとのアナウンスもあります。
水鉄砲が無い方は手でバシャバシャやる感じですね。

西武園プール

ショーの方々も水をかけてきますし一緒に踊れるのは子供は楽しい事間違いなしです!

水鉄砲は専用ではなく家にあるのを持ち込んでもOKみたいで色々なのを持ってました。

現地でも購入する事が出来るのですが家にあるなら持って行った方が良いです。
しかも現地では少々高目ですし。

現地ですとエントランス入ってすぐの「うきわ商店」で購入する事ができます。

サマーランドにある食事・ランチ

こちらはザックリで撮ってきました。

「波のプール」の目の前や「流れるプール」の場所等に点在してます。

基本的に持ち込みは禁止と記載がありますが
クーラーボックスを持参してきてる方が大勢いました。

数か所自動販売機もありましたよー

西武園プール
スポンサーリンク

喫煙場所

喫煙所は1か所ありました。
プールエントランス入ってすぐ右側に更衣室やトイレがあるんですが

このトイレの裏側に位置してました。

って事は尚更「波のプール有料席」が便利って訳ですね!

子供向け遊園地

水着の上にTシャツとビーチサンダルをはけばそのまま遊園地エリアにも行けちゃいます。

勿論、プールだけのチケットではいけませんが後から追加で購入する事も出来ます。
「ももトト」は娘が6歳なのでプールで疲れ果ててしまうと判断したため

プールチケットのみの事前購入だったので追加で遊園地チケットも購入しました。

プールエントランス入ってすぐにあります案内所で追加差額購入が出来ます。

有料席に荷物を置いたままテクテク歩いて行けます。

西武園プール

こんなに暑い時に遊園地で遊ぶ方は非常に少ないのが現状ですね。

子供向けの遊園地も少しリニューアルしたみたいでした。

娘の疲れ具合もありリニューアルした昭和の街並みは行く事が出来ませんでした。
次回は「花火」も含め全部遊び倒したいとおもいます!

西武園遊園地プールHPと最後に

西武園ゆうえんち
西武園ゆうえんちは2021年春に新しくリニューアル!話題のゴジラ・ザ・ライドや、昭和の熱気あふれる体験、アトラクションが盛りだくさんです。都心からも近くアクセスも抜群な埼玉県の遊園地です。

子供ってプール好きですよね。
今年はコロナウィルスの影響でどこにもいけないので娘の為にプールへ。

人数制限してるし事前予約制、着替えはなるべく自宅でどーぞ!ってスタイルでしたが感染防止策を徹底してますし安心して遊びにいけるのではないでしょうか?

しかも「有料席」を借りれたら「密」にはならないですし。

前日からワクワクして当日誰よりも早く起きてホントに楽しみにしてた娘。
プールでも楽しくて楽しくて帰りたくない!って泣きそうになったり

ホントに嬉しそうにしてた娘はもぅ・・・可愛すぎる!

はい、親バカです。

「有料席」のお陰で妻も御満悦だったし
お金は使いましたが「ももトト」もなんだか嬉しい気持ちになりました。

子連れで星野リゾートを満喫記事

子連れに大人気!星野リゾートリゾナーレに行った時の記事です。

なんと4か所も行ってますので参考になる事かと思います。
見ていただけると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました